生活大学 in みせるばやお(2019.10.10)

生活大学 in みせるばやお

10月10日に2019年度生活大学カリキュラムとして、「みせるばやお」と八尾のものづくりについての講話を開催し、生活大学の受講生約60名の方にお越しいただきました。当日はみせるばやお会員企業である3社にご登壇いただきました。

大阪糖菓株式会社 代表取締役社長 野村しおり様
自社で金平糖を製造する全国でもめずらしい企業。 日頃より他の企業とコラボレーションし新商品の開発を行ったり、みせるばやおにおいては金平糖を使った万華鏡やアクセサリーづくりなどのワークショップを開催したりと、常に新しいことに挑戦。 「こんな近くに金平糖が買えるところがあるんだ」と驚きと喜びの声。レジに長蛇の列ができておりました!
有限会社大一創芸 代表取締役社長 大山 誠様
ご祝儀袋など“大切なものを包む”ふくさを製造する企業。 スタイリッシュなデザインに折りたためるスマートふくさなど、他社には真似できないオリジナルのふくさを製造されています。 みせるばやおでは近畿大学の学生とコラボレーションしたワークショップを開催したり、 会員企業向けの勉強会「学ぶ場やお」の司会を務めたりと様々な活動に参加されています。
「社会人のお祝いに喜ばれる」「セカンドふくさにしよう」と言って購入されておられました。
ラピス株式会社 代表取締役 乾 真治様/企画・営業 乾 靖英様
八尾の地場産業であり、全国の40%のシェアを占める歯ブラシを製造する企業。 主に歯科医院向けの商品を取り扱っておられます。
八尾の産業の歴史から、歯ブラシはワンタフトブラシの2本使いで歯美人になる方法など、歯ブラシから健康になるお話もしていただきました。
素早く動く植毛機の映像に会場の皆さんの目は釘付けでした!
「歯医者さんで売っている同じ歯ブラシが安くで買える」と喜びの声が飛び交っていました。

ページトップ